2018.12.02
  • お知らせ

召喚情報の提供割合上昇の説明文について【追記】

レジェンド召喚「響き渡る愛の調べ」の召喚情報の「詳細」に記載されていました提供割合上昇の説明文につきまして、実際の提供割合より不利な内容の記載となっておりました。
 
現在は修正を行い、正しい情報を記載しております。
また、「召喚」内の「提供割合」をタップすると表示される数値には、正しい数値が反映されております。
 
誤って記載されていた内容は下記の2か所の内容です。
■誤って記載されていた内容1
※★5ピックアップ提供割合と★5通常提供割合の上昇量は、それぞれ0.1178%ずつです。
 
■誤って記載されていた内容2
例:★5ピックアップ提供割合2.00%、★5通常提供割合2.00%の状態 で、『1日1回限定召喚』 や『1回召喚』を合計10回行い、★5が召喚されなかった場合、次回召喚時の★5ピックアップ提供割合、★5通常提供割合は、それぞれ2.1178%になります。
 
修正後、下記の正しい内容を記載しました。
 
■正しく記載した内容1
※★5ピックアップ提供割合と★5通常提供割合の上昇量は、それぞれ0.25%ずつです。
 
■正しく記載した内容2
例:★5ピックアップ提供割合2.00%、★5通常提供割合2.00%の状態 で、『1日1回限定召喚』 や『1回召喚』を合計10回行い、★5が召喚されなかった場合、次回召喚時の★5ピックアップ提供割合、★5通常提供割合は、それぞれ2.25%になります。
 
召喚情報の提供割合上昇の説明文に誤った記載があったことへのお詫びとして、2018/12/2 6:30(JST)までにゲームを開始されたプレイヤーの皆様に、下記のアイテムをお送りいたしました。
 
・10回召喚チケット1枚
 
お送りした10回召喚チケットは、2018/12/9 6:30(JST)までにゲームにログインした際に受け取れます。
本件の10回召喚チケットの受け取り期限は、プレゼントに10回召喚チケットが送られてから7日間です。
 
プレイヤーの皆様には、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
 
 
【2018/12/4 15:10(JST) 追記】​
このたびは、レジェンド召喚「響き渡る愛の調べ」の「召喚情報-詳細」に記載されていました提供割合上昇の説明文につきまして、実際よりも低い割合が記載されていたことでプレイヤーの皆様を混乱させてしまったことをお詫び申し上げます。
 
調査の結果、本件の経緯が判明しましたのでご報告いたします。
 
■本件の経緯
レジェンド召喚「響き渡る愛の調べ」から、開発環境の「召喚情報-詳細」テキストを製品環境に自動で反映するシステムを採用しておりました。
上記システムは開発環境の「召喚情報-詳細」テキストを取りこみ、画像に割り振られた開発環境用のIDを製品環境用のIDに置き換えた後、ゲーム内に掲載しています。

今回は、開発環境用の画像IDが「25」だった画像を、製品環境用の画像ID「1178」に置き換える必要がありました。
この置き換えをする際、システムの不具合で、画像IDのみではなく、「召喚情報-詳細」の文字列全体に対して「25」⇒「1178」の置き換えが発生しておりました。

その結果、「0.25%」と記載されていた文字列が、「0.1178%」に置き換わり、「2.25%」と記載されていた文字列が「2.1178%」と置き換わりました。

なお、「召喚情報-詳細」テキストには、「25」以外にもさまざまな数字がございます。
例:10回召喚の「10」や、★4の「4」など。
「25」のみを置き換える処理だったため、文字列が置き換わるということが発生しておりませんでした。

また、召喚内の「提供割合」をタップすると表示される数値は、10回連続で★5が出現しなかった際に、上昇する提供割合を計算して自動的に表示する仕組みです。
そのため、「提供割合」をタップすると表示される数値は、正しく表示されています。
例:10回連続で★5が出現しなかった場合は、★5ピックアップの提供割合が2.25%と表示され、★5通常の提供割合も2.25%と表示されておりました。

実際の提供割合の上昇幅も0.25%ではなく、0.1178%のようになっていたのではないかとのご懸念もあるかと存じますが、本不具合は「召喚情報-詳細」の文字列のみで発生していた現象であり、実際の提供割合の上昇幅は0.25%となっていることを確認しております。

このたびは、多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを重ねてお詫び申し上げます。